二次会のゲームを考える際に一番ポイントとなるのは、どういった参加者が来てくれるのか、どれだけの人数がいるのかです。

参加者が仲の良い友達同士ばかりなら、ちょっとふざけたゲームをするのも盛り上がりますし、職場の先輩などがいらっしゃる場合は、余興的な感じのゲームにするのも良いと思います。

また、1つのゲームの時間が長すぎると飽きてきてしまうので、テンポ良くいくつかのゲームをする事が、参加者のテンションを下げずに楽しくできるコツだと思います。

ゲームの参加人数と参加者のタイプに分けて、オススメのゲームをいくつかご紹介したいと思います。

二次会を盛り上げてくれそうな男性のイメージ

代表者数人・仲の良い友達にオススメ

ロシアンシュークリーム

シュークリームの中にカラシを入れたものを1つ用意し、代表で数人の参加者に食べてもらうというゲームです。代表の方以外の参加者に、カラシ入りのシュークリームを食べた人を当ててもらっても面白いと思います。

ペアで風船割りゲーム

代表の男女数組にペアになってもらい、体を使って二人で協力して風船を割ってもらうゲームです。

コーラいっき飲みゲーム

代表者に、コーラなどの炭酸飲料をいっき飲みしてもらうゲームです。

代表者数人・先輩などがいる場合にオススメ

万歩計ふりふりゲーム

代表者に万歩計を付けてもらい、制限時間の間その場で駆け足をしてもらい、その回数を競うゲームです。

雑巾しぼりげーむ

適度に濡れた雑巾を用意し、参加者が順番に雑巾を絞っていき、水が一滴も出なくなったら人が負けのゲームです。

全員参加・仲の良い友達にオススメ

ポッキーで輪ゴムリレー

チーム対抗で、ポッキーやプリッツを口に加え、そこに輪ゴムを通し、手を使わずに輪ゴムをポッキーからポッキーに架けかえてリレーをしていくゲームです。

携帯番号でくじ引き

事前に参加者全員の携帯番号を紙に書き、それを箱に入れて代表(幹事など)がひいて、書いてある番号に電話をかけ、かかった人が景品をもらえるというゲームです。

全員参加・先輩などがいる場合にオススメ

宝探しゲーム

会場内に景品の名前を書いた紙を隠しておき、参加者に探し出してもらうゲームです。中にはハズレなどの罰ゲームを書いた紙を入れておくのも面白いと思います。

風船宝探し

小さい風船の中に景品の名前を書いたものを入れておき、大量の空の風船とともに床に置いて置き、参加者に風船を割ってもらって、景品を書いた紙を探し出してもらうゲームです。

絶対盛り上がる!オススメの二次会のゲーム

■結婚式の二次会の幹事さん必見のサイトです!二次会景品 ランキング
■結婚式二次会景品や忘年会の景品なら|景品応援団
■URL:http://www.keihin-oendan.com/